Classic End(Melodic Hardcore Review Blog)

Fast Fantastic Melodic Hardcore!!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Idoru / Time

Time.jpg

こんばんわ。
毎度神出鬼没ですいません。
ディストロの件ですが、今回も無事にはけました。
購入してくれた方々本当にありがとうございました。
不規則スケジュールの為ご迷惑をおかけしておりますが、明日発送いたしますので何卒よろしくお願いいたします。

さて、本日は魅惑のハンガリーメロディックハードコアバンド、The Idoruの新作EPをご紹介いたします。
9曲入りで1000円しない上に国内でも流通しているということで既にお聴きになられた方も多いんではないでしょうか。
しかも今作はリスナーの方々の評価も高いようですね。

しかし彼らも思い切ったことしましたよね。
5人のメンバー中、ギター2人以外を入れ替えたっていうんですから。
すなわち、前作とボーカルも違うわけです。
前作もレビューしましたけど、私は前作までのボーカル結構好きだったんですよね。
結構歌えるボーカルでしたし、アートワークも担当してました。
その影響はありありで、今までのアーティスティックなジャケから一転メンバーだけしか写っていないといういたってシンプルなジャケになってしまいました。

しかし、新しいボーカルも中々渋い声ですし思ったより歌えてるんで好印象です。
サウンド的にも以前までのNew Schoolさが薄まり、ハードコアさが増したなぁと思いますね。
メロディックハードコア好きな方にはたまらない進化を遂げたと思います。
速い曲も今までより多いですしね。
しかもハンガリー語の曲まであると来たら食いついちゃう方も多いでしょう。

そんな新生The Idoruですが1曲目"Friends"から早速炸裂させてくれています。
この曲にははっきり言って度肝抜かれましたね。
もう今までと全然違うなと。
しかしこれはこれでヤバいんです。
過去の作品も聴いた事がある方なら、どれだけハードコア色が増したか一発でわかると思いますよ。

そして母国語で歌う7曲目の"Félig Szép"もいいですねぇ。
ややNew School的なイントロから一転飛ばしていくという私好みな展開が聴けてしまいます。
すっかり生まれ変わったんだなぁと実感できますね。
ここまで違うともう別バンドとしてこれからは聴かなくてはいけないかもしれませんねぇ。
私はどっちも好きですが。

てなわけで今まで敬遠していたメロディックハードコアフリークの方も今作は是が非でも聴いていただきたいと思っております。
ALLIANCE TRAXさんでこの作品を取り扱っていますので気になった方は是非どーぞ。
過去に2回来日もしていますが、今のボーカルで以前の曲もやるのか見てみたい気もする今日この頃です。

The Idoru MySpace
スポンサーサイト
  1. 2011/08/03(水) 19:37:12|
  2. Review I
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IVS / Extinction

Extinction.jpg

こんばんわ。
先ほどはどうもありがとうございました。
あの商品はやはり瞬く間に消え去ってしまったようです。
私も思い入れのある作品ですし、これからもちょこちょこ探し続けてまたいつか適正価格でディストロにアップできたらいいなぁと思っています。
まだ売り切れてない作品もあるのでまだの方はちょこっと覗いてみて下さい。

Classic End Distro

さて今回はもはや言うまでもない新世代メロディックハードコア代表カナダのIVSの"Extinction"をご紹介します。
この作品は昨年リリースされた3曲入りのEPです。
前作"Rest Assured, We Are Not Your Saviours"で彼らにすっかりはまってしまった方も多いと思います。
3曲入りと少し物足りない感じはしますが、基本前作からの流れなんで何の違和感もなく安心して聴くことができますね。
しかも前作に収録されていた"The Plague"が再録されている点もポイントです。

若干メタリックさは治まったかなとは思いますが、その分メロディーに漂う哀愁感がハンパないことになってます。
このバンドのポテンシャルの高さを再度思い知らされちゃいますね。
思わず口ずさむこと間違いなしです。

とはいえこの作品ちょっと手に入れずらいかもしれません。
IVSオフィシャルのショップはないので、バンドに直接メールして買うしかないんです。
しかし、バンドが忙しかったのか購入まで結構時間がかかりました。
忘れた頃にメールが来ましたからね。
まぁ私のアピールが足らなかったんでしょう。
この作品を聴いた瞬間にそんなことは忘れてしまいましたが。

1曲目の"Extinction"からレベル高すぎです。
何だこの切なさは。
彼らの特徴でもあるギターワークもさすがだと唸らせてくれますしね。
夏でも軽く鳥肌立っちゃう事間違いなしですよ。

2曲目は再録の"The Plague"。
イントロから少し聴いてればどこが変わったかすぐにわかっちゃいます。
しかし根本は前作とほとんど変わっていないのであの興奮が蘇る感じで聴けるでしょう。
3曲目の"Heartburn"は彼らの曲にしてはやや明るめ。
と言っても切なさは健在です。
若干幅を広げたなと思わせてくれる1曲ですね。

こんな素晴らしい3曲聴かされたら2ndへの期待が嫌でも膨らんでしまいますよね。
恐らく期待を遥かに超える作品を仕上げてくれると思っています。
彼らの先輩Muteも新作が今年中にもリリースされそうですし楽しみは尽きないですね。
まだお持ちでない方は是非IVSにアタックしてみてください。

IVS MySpace
  1. 2011/07/30(土) 23:17:48|
  2. Review I
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

In-Sane / Trust These Hands... Are Worthles


本日は仕事なので軽く昼寝しようと思っていたらこの作品が届いてしまった為に寝れませんでした。
もちろん興奮してですが。
というわけで、ディストロ予定の代物が到着しましたよ。
スロベニアのメロディックハードコアバンドIn-Saneの2ndでございます。

軽く聴いてみた感想としてはかなり重たい音だって事ですかね。
すげぇ腹に響く感じです。
これは個人的にかなりたまらんですよ。
車の中で聴いたらどうなるかかなり楽しみですね。

そして、一辺倒に飛ばすだけじゃなく緩急を上手く使っていますね。
今年流行のスペイシーな感じも漂わせています。
3ピースとは思えない音の厚みもありますし、こいつらは只者じゃないですね。
既に風格すら感じますからね。
今年リリースされたHit The SwtichやRandom Orbitsの作品がお気に入りの方にはヨダレもんな作品だと思います。

個人的にはMySpaceでも聴くことができる5曲目のBlackoutがドツボでした。
熱いボーカルとコーラスの絡み合い方が何とも言えない位マーヴェラスでございます。
途中でドラムがドカスカなる所もテンションマックスポイントですねぇ。
私のツボをよくわかっていらっしゃるようで。

そして、1分1秒で熱く飛ばし切る8曲目のMrtev Policaj/Dead Copもヤバすぎますなぁ。
これは正にメロディックハードコアじゃないか。
これを聴いて燃えない方はいないんじゃないかというくらい秀逸な1曲に仕上がっておりますよ。
あぁ早く聴いていただきたいです。

今日はこれから仕事なのでショップには明日辺りに上げたいと思います。
そしてさっきのブログに書いたコンピが水曜までに完成したらオマケで一緒に送っちゃおうかなと思っています。
どうぞお楽しみに。
ホントに仕事に行く直前に書いたので後で書き直すかもしれませんが、聴いて損はない作品だと思いますので。

In-Sane MySpace
  1. 2009/11/30(月) 18:04:00|
  2. Review I
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Ignite / Our Darkest Days



甲高い声が特徴の歌えるボーカリストZoli率いるIginiteでございます。
結成15年になるベテランさんです。
このバンドはもうメロディックハードコアという扱いでいいですよね。
メロディーもいいしハードコア魂も宿っているし。
普段メロディックを中心に聴いている方々にはあまり馴染みがないかもしれませんが素晴らしいバンドですよ。

Zoliと言えばPennywiseに新加入?一時参加?しましたねぇ。
果たしてどっちなのかはよくわかりませんが。
とにかくどうなのか聴いてみたいです。
やっぱりIgniteっぽく聴こえてしまうんでしょうけど。
それはそれで興味がありますね。

この作品は2006年にリリースされました。
昔どっかのレビューでハードコア色強めなんて書いてあったから少し敬遠してたけど、聴いてビックリ。
全然美しいじゃねぇかと。
そして速い曲も結構あるんですよねぇ。
声さえ気に入ってしまえばとてもおいしいおかずになるわけですよ。

しかしZoliは歌上手いですよねぇ。
何でもミュージカルとかに出てるんでしょ?
きっちりボイトレなんかもしているみたいだし。
そして他のメンバーの熱いコーラスが逆に男臭くていいんですよ。
実に良くマッチしております。

そんな素晴らしいこの作品の中でも一番の聴き所は2曲目のBleedingでしょう。
PVも文句なしにかっこいいですしね。
何かこの曲には説得力がありすぎます。
思わず納得しながら聴いちゃいますもん。
偉大な仙人のお言葉を聞いているかのようです。

あと11曲目のKnow Your Historyもいいですねぇ。
コーラスがとにかく熱すぎますわ。
間奏での感極まりそうなギターも個人的にはヨダレもんです。
ベテランならではの安定感がありますよね。

この作品以降正式な李リリースはありませんが次回作が楽しみなバンドのひとつです。
音楽性が変わらなければという条件が付きますが(笑)
まぁ彼らなら変な方向には行かないでしょう。
興味が湧いたら是非聴いてみてください。
それではBleedingのPVをどーぞ。



Ignite MySpace
  1. 2009/10/22(木) 09:26:00|
  2. Review I
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

The Idoru / Face The Light



ハンガリーのメロディックハードコアバンドThe Idoru3枚目のフルアルバムでございます。
この作品は最近リリースされたばかりのできたてホヤホヤです。

元々New Bornというハードコアバンドをやっていたメンバーを中心に結成されたのですが、このバンドはボーカルも違うし音楽性も違うのでそんなにハードコアっぽくありません。
同じNew Bornから派生したBridge To Solaceというバンドも現在活動しております。
こちらはメタルコア寄りのNew Schoolバンドなんでこのバンドの方がNew Bornに近いかもしれませんね。

さてこのThe Idoruは日本のAlliance-Traxさんからリリースもありますし日本にも何回か来日してます。
でもこのブログを見てくださっている方には馴染みが薄いでしょうね。
確かメロディック系のコンピにも入ってたような気もしましたけど。

この作品も含めそんなにぶっ飛ばしてる曲は多くはないんですが、その何曲かしかない飛ばしてる曲がかっこいいんですよね。
ミドルテンポな曲も叙情性があるし、ボーカルがかなり歌えているので聴き応えがあります。
ここのボーカルはホントに上手いです。

個人的にはMySpaceでも聴けるEnemy No.1という曲にとにかくやられましたね。
試聴して一発で持ってかれました。
発売が待ち遠しくて仕方なかったですからね。
気合の入った飛ばしっぷりと途中の叙情的な展開が魅力です。
とにかく聴いてみてください。

アルバム通しての感想としては最近のプログレッシブ・メロディックハードコアな感触もありますね。
彼らは結構リリースもあるので気に入った方は是非他の作品も聴いてみてください。
最近のRise Againstが好きな方にもオススメです。

某所でこの作品は入手困難だなんて表現がありましたが、MySpaceであっさり買えます。

MySpace
  1. 2009/07/15(水) 16:08:00|
  2. Review I
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

Profile

Toshi

Author:Toshi


☆Personal Links☆
Classic End Distro
MySpace
mixi
Last.fm
Melodic Questionnaire
Melodic Questionnaire 2
Old Classic End
Twitter

Counter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Soliloquy (45)
Review A (16)
Review B (10)
Review C (6)
Review D (19)
Review E (3)
Review F (14)
Review G (5)
Review H (13)
Review I (8)
Review J (7)
Review K (3)
Review L (14)
Review M (8)
Review N (15)
Review O (5)
Review P (6)
Review Q (1)
Review R (14)
Review S (28)
Review T (8)
Review U (3)
Review V (3)
Review W (8)
Review X (3)
Review Y (2)
Review Z (1)
Review # (3)
Review Split (7)
Review V/A (3)
Distro 予告編 (23)
Distro 本番 (16)
How To Order (1)
Live (1)
Ranking (6)
News (33)

Links

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。