Classic End(Melodic Hardcore Review Blog)

Fast Fantastic Melodic Hardcore!!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Our Hometown Disaster / The Good Life



本日ご紹介いたしますのはアメリカの新興勢力メロディックハードコアバンドですよ。
元Losing All PrideのメンバーがいるOur Hometown Disasterでございます。
この作品は昨年リリースされた彼らの1stです。

このバンドいち早く紹介したかったんですが思ったより遅くなってしまいました。
ホントはディストロする予定だったんですけどねぇ。
ディストロすらできませんでした。
しかし、CD Babyで売っていたので購入できた次第です。
あんまり在庫がないみたいなんで欲しい方は急いで買ってくださいね。

Losing All Pride時代と比べてメロディーが良くなったという印象ですね。
ボーカルの男臭さとちょっとしたハードコア加減は変わっていませんが。
Myspaceのほんわかした雰囲気に騙されてはいけません。
とっても男臭いバンドですから。
Strung OutやBigwig・A Wilhelm Screamが好きな方にはドツボな音だと思いますよ。

しかしこのバンドはリフがかっこいいなぁ。
イントロに関しては全曲ツボですね。
そしてこのバンドも緩急の付け方が上手いです。
とても引き付けられてしまいます。

結構お気に入りはあるんですけどその中でも5曲目のThe Divorceはギターが最高すぎますね。
イントロで飛ばしその後やや落としサビでまた飛ばすという好みのパターンも最高です。
うねる様なリフが頭にこびりついて離れてくれません。

3曲目のDie By The Swordもイントロからヤバすぎますねぇ。
気合いの入ったコーラスと男臭いボーカルも見事にマッチしております。
聴く度に癖になっていくという点では昨年見事にハマったDoes It Matterに匹敵するものがあるかもしれませんね。

これだけ素晴らしいならもっと早く聴きたかったというのが本音です。
昨年中に聴けていたら間違いなくベスト10に入っていたでしょうね。
今年もこの作品を入れる為に番外編のランキングを作らなくちゃいけません。

CD BabyやMyspaceで試聴ができますので気になった方は是非聴いてみてください。
もしかしたら某ディストロショップに入荷されるんじゃないかと読んでます。
たしかCD Babyの商品も扱っていたような気がしたので。
それも待てない方はCD Babyを覗いてみてください。
先週末の時点で在庫が2枚しかなかったのでお急ぎくださいね。

Our Hometown Disaster MySpace

スポンサーサイト
  1. 2010/02/22(月) 10:44:00|
  2. Review O
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Outsiders Joy / SonnenbankgebräunterAnabolikamutant



まぁインパクトのあるジャケですこと。
というわけでドイツのメロディックバンドOutsiders Joyの2008年作品です。
レーベルはあの懐かしのWizoと同じHulk Räckorzでございます。

同じレーベルということもありWizo臭いバンドですね。
このドイツ語がたまらないのは言うまでもないですが。
メンバーが若そうなんで恐らくWizoに影響を受けているんでしょうね。
声も似てます。

若干おふざけっぽい雰囲気もあるバンドなんですがシリアスで本気モードの曲もあります。
またその曲がかっこいいんですわ。
やりゃあできんじゃんって感じです。
でも基本はポップで馴染みやすいほんわかとしたメロディックですよ。

で、そのシリアスな曲ってのが4曲目のSeele Voller Narbenでございます。
Trall臭いイントロで始まるってとこが一つ目のポイント。
私の耳が食いつきます。
そして走り出したと思ったらサビで哀愁満載で落とします。
私のツボであることは間違いないです。
そしていつの間にかリピートしているという名曲パターンにハマっていくのでした。

他にもスカテイストな13曲目のHörsturzなんか今の時期にピッタリですね。
引き出しの多いバンドは聴いてて飽きませんな。

通して聴いてみると不思議と90年代中期な感じがしてきます。
そういえば昔はこんなバンド結構いたなぁと懐かしさを憶えますね。
高速好きな方には大声じゃオススメできませんが、90年代が好きな方には非常にオススメしたいバンドです。

レーベル直でも買えますし、HMVでも買えるんですが結構値段が高いのが痛いですね。
レーベル直だと送料が高くついてしまいます。
CD1枚で20ユーロ越えは痛すぎる。
てことで俺はアメリカのAmazonで中古探して買いました。
アメリカのAmazonは結構使えますよ!
あまり見かけないCDが0.01ドルとかで売ってますし。
興味がある方は是非。

MySpace
  1. 2009/07/31(金) 01:26:00|
  2. Review O
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

One Light Out / Faster, Harder. That's What She Said


出ました。哀愁・高速メロディックバンドのセカンドアルバム。
またしても国内盤で出るということは前作は中々好評だったのかな??
世間ではポストMuch The Sameなんて言われ出してますしね。

個人的には今回のアルバム聴いて驚きました。
俺の予想では落ち着いちゃうと思ってたから。
まさか前作よりも速くなってるとはなぁ。
前作でも確かに速い曲もやってたんですが個人的にメロディーの良さが印象に残ってたんですよねぇ。
いい意味で裏切られるとはこういうことを言うんでしょうね。

もうタイトル通り速い曲多いです。それでいてメロディーも崩していない。
このジャンル聴く人には大好物な内容だと思います。

全曲文句付けようがないくらい好きなんですが、やっぱり10曲目のTimes Changeがとてつもない!!
この勢いと展開。国内盤じゃなかったらラストの曲にこんなの入れられたらやばいよね。
これはもう来日熱望します。きっと近々来てくれる気がします。
根拠はないけど。

まぁとにかく素晴らしい作品だと思います。
機会があったらレコ屋で試聴でもいいから聴いてみてください。
きっと手に取りレジへと足が向かうはずです。
  1. 2008/10/17(金) 21:35:00|
  2. Review O
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

One Win Choice / Never Suspend Disbelief


アメリカのMelodic Hardcoreバンドの新作でございます。
レーベルはJump Start.。
このレーベルかつてはBelvedereなんかもリリースしてたんですが、最近はGiving ChaceやこのOne Win ChoiceなどMelodic Hardcoreバンドが増えてきましたね。

以前にも他のレーベルからE.P出してるんですが確実に音が良くなってるし何と言ってもかっこよくなっている。
Old Schoolからの影響もある熱いMelodic Hardcoreを展開していますね。
そして演奏もアグレッシブ!シンガロング必至な曲が揃ってます。
哀愁とメタリックさを兼ね備えたギターもヤバすぎ。
てか、個人的には全曲文句の付けようがないくらい。

Hit The Switch・Down By Fire・Strike AnywhereからComeback Kidなんかが好きな人にまで気に入ってもらえる作品だと思います。
Fast Melodicが好きな人もいけるんじゃないかな。

MySpace


  1. 2008/06/01(日) 22:59:00|
  2. Review O
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

One Light Out / One Light Out



シカゴの新進気鋭メロディックバンドの1stです。
Radtoneさんからの国内盤。
何でも地元ではRELIGIONとNOFXの融合とかぶっ飛んだGREEN DAYと言われてるらしいです。
そしてオリジナルドラマーの死を乗り越えてのアルバムなんだそうです。
一時期は解散しようと思ってたとか。
そんな背景まで考えるとより涙腺に響くんではないでしょうか?

と、ここまではほとんどライナーからの情報。
一通り聴いた感じ速い曲もありますが聴かせるバンドだなぁってのが第一印象。
ボーカル上手いです。
そしてやっぱ哀愁度かなり高めです。
ちょいとエモさも感じますね。
これはFACE TO FACEとかMUCH THE SAME好きさんにはいいかもしれません。

そして速い物好きの俺がときめいたのは⑪ZOMBIEですね。
速く入ってサビで落とすこのパターンたまんないです。
でもって切なすぎる!
そして明るめなんだけど胸がキューンとなる⑫EZEKIEL'S HORSE。
この胸にひっかかる感じがこのバンドの魅力なのかもしれません。
あとメロディーが秀逸な④ANOTHER DAYもヤバいです!

高速好きには大手を振ってオススメできませんが切ないメロディック好きには聴いてみて欲しい作品ですね。
  1. 2007/07/03(火) 00:19:00|
  2. Review O
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

Toshi

Author:Toshi


☆Personal Links☆
Classic End Distro
MySpace
mixi
Last.fm
Melodic Questionnaire
Melodic Questionnaire 2
Old Classic End
Twitter

Counter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Soliloquy (45)
Review A (16)
Review B (10)
Review C (6)
Review D (19)
Review E (3)
Review F (14)
Review G (5)
Review H (13)
Review I (8)
Review J (7)
Review K (3)
Review L (14)
Review M (8)
Review N (15)
Review O (5)
Review P (6)
Review Q (1)
Review R (14)
Review S (28)
Review T (8)
Review U (3)
Review V (3)
Review W (8)
Review X (3)
Review Y (2)
Review Z (1)
Review # (3)
Review Split (7)
Review V/A (3)
Distro 予告編 (23)
Distro 本番 (16)
How To Order (1)
Live (1)
Ranking (6)
News (33)

Links

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。