Classic End(Melodic Hardcore Review Blog)

Fast Fantastic Melodic Hardcore!!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Code / Alert Aware Involved



ANTI-FLAGの主催するA-F RECORDSから2002年にリリースされた作品なんですがこれヤバいです!
タモさんヤバいよ!

とにかくねぇANTI-FLAG譲りの熱さなんですよ!
ボーカルの声も何となくJASTINっぽい感じだし。
コーラスなんか気合いそのもの!
肝心の音の方はスカパンクがベースになってるんですがそこにアグレッシブさ+高速が入り込んできます。
簡単に言えばTHE SUCIDE MACHINES(綴り自信なし)っぽいですね!

タイトル曲の③は熱さで畳み掛けてくる圧倒PUNKですね!
サビの掛け合いはまさにライブ向き!途中のスカも爽快!

そしてイントロのギターに哀愁が乗り移っているとしか思えない⑥OUR SAFETY!
⑦BATTLE ONはタイトルがヤバすぎでしょ!
しかもこの高速ぶりも聴き逃せないよ!
かなり気合い入る!

⑨NEVER FORGETはアンセム的な貫禄を感じる名曲です!
独特のカッティングと神経を逆撫でするギターが何とも言えませんね!

前半はスカパンクベースの熱い曲ばっかで、後半はドスドス飛ばしまくってます!
一家に一枚的な名盤ですよ。
俺幸せ感じました。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 01:36:00|
  2. Review C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

High Five Drive / Service Engine Soon



ついに手に入れることができました。
カナダの音速の貴公子・HIGH FIVE DRIVE!
高速という期待にそぐわない内容でヤバかった!
しかもバンドロゴにはSPEED ROCKの文字が!
この潔さ更にヤバい!

しかし①Colicからぶっ飛びましたね!
噂には聞いてたけど速すぎる!!
過去最速と言っていいくらいのスピードですね!
公道なら確実に捕まります。

イントロのギターの重なり具合とベースの重たさがたまらない④This Is My Rifleも最高!
速いけど切なさを助手席に乗せて激走してます。
タイトルもヤベェし。

こいつらのすごいとこはただ高速なだけじゃないところ!
ちゃんと聴かせる曲も用意されてるんですよね。
それが⑪Straight And Narrow Minded!
思いっきりミドルテンポなんですが2分たった位から感情剥き出しに激走しだします!
そりゃこっちもガン上がりですよ笑。
しかも速いまんまフェードアウトだしね。
こいつらいいセンスしてます!

高速好きの方聴いて損はないです!
安心してください!!
  1. 2006/05/31(水) 01:34:00|
  2. Review H
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S★Creaters / M.O.T



これ日本のメロディックバンドなんですが中々かっこいい!!
見た目そんなパンクじゃないんだけどかなり硬派で哀愁ありますね!
もちろん疾走感もてんこもり!
いい意味で日本らしいメロディックです。
同じ日本のバンドで例えるならHAWAIIAN+NICOTINEってな感じでしょうかね。

①Everlastingは切なくて鋭いギターから入り込む哀愁のある名曲!メ
ロディーがかなり秀逸で中々HAWAIIANっぽいんですなぁ。
途中で演奏が止まりアカペラになるとこがあるんだけどそこがまたヤバい!

そして高速系の②Findingはメロディーと駆け昇るようなギターが特徴的!
これ聴いたら間違いなくテンション上がりますね!
④The Quiet Dayも高速系なんですがイントロと間奏で非常に優秀な演奏をしてくれます。
いやぁ細かいしレベル高い!
このアルバム1番のメロディーを持った⑤BRILLIANT FACEなんかこれからの季節・夏にぴったりな曲ですね。

ラストの方ではスカっぽいことやったり、ミドルテンポで貫禄出してる曲なんかもあってかなり懐も深そうです。
ホントメロディーは優秀すぎるんで是非日本人には聴いてもらいたい!
こんな素晴らしいバンドがいることを知ってもらいたいですね!

  1. 2006/05/31(水) 01:31:00|
  2. Review S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Scream / Count On Dim Direction



こちらも日本のメロディックバンドです。
コンピで聴いて気になってたんで買ってみちゃいました。
16曲入りだよ!

音はですねぇモロ12年前くらいのNOFXから影響受けてますね。
ちょっと陰りのある哀愁があって疾走するみたいな感じ。
ボーカルの発音の仕方なんかもFAT MIKEっぽい。
基本は速いです。
4秒の曲なんかもあるし。
もはや曲じゃないっすね笑。

私的にはギターの絡み具合キレが極上でNOFXっぽさを感じる⑦Don't Miss Seeing The News,Mess With Our Thinking(タイトル長ぇな)がお気に入り。
そしてそっから傾れ込む⑧No Controlもギターがハンパねぇです。
イントロの勢いはこびり付いて離れないですね。

海外からの影響受けまくりですけど高速やFAT系が好きな人には受け入れられる音を出してると思います。硬派な感じも好感持てます。
まだまだ成長の余地もありそうなんで今後にも期待ですね!
  1. 2006/05/31(水) 01:28:00|
  2. Review S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hey Mike! / Hey Mike!



これ聴きたかったんだよなぁ。
Hey Mike!の1STです。
アルカトライズの試聴で一発でハマりアマゾンにて注文。
CRAIG'S BROTHERのメンバーも在席しているバンドで以前出したEPも中々好評でした。

世間的にはポップパンクって言われてるけど、全然ポップじゃねぇ!
楽しい雰囲気というよりはかなり切ない雰囲気醸し出してます!
哀愁よりも上の言葉があるならそれです笑。
それでいて中々疾走感ある曲もあるからより切なくなる。
全身入れ墨の奴が演奏する音じゃないです笑。

その試聴でハマった②CARRY LOVEはまたまた人生の名曲入りしてしまいました。
この切なさはNO USEといい勝負ですよ!
イントロから流れるようなギターが涙を誘い、疾走感のあるサビは胸を締め付けます。
例えるなら一夏の恋が終わって秋を迎える物悲しさって感じですかね。
さすがCRAIG'S BROTHERのメンバーがいるだけあります。

その他にも青春を思い出させるような甘酸っぱい曲がたくさん詰まってます。
秋には打ってつけの作品です。
これは全ての人に聴いてもらいたいですね
  1. 2006/05/31(水) 01:27:00|
  2. Review H
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Profile

Toshi

Author:Toshi


☆Personal Links☆
Classic End Distro
MySpace
mixi
Last.fm
Melodic Questionnaire
Melodic Questionnaire 2
Old Classic End
Twitter

Counter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Soliloquy (45)
Review A (16)
Review B (10)
Review C (6)
Review D (19)
Review E (3)
Review F (14)
Review G (5)
Review H (13)
Review I (8)
Review J (7)
Review K (3)
Review L (14)
Review M (8)
Review N (15)
Review O (5)
Review P (6)
Review Q (1)
Review R (14)
Review S (28)
Review T (8)
Review U (3)
Review V (3)
Review W (8)
Review X (3)
Review Y (2)
Review Z (1)
Review # (3)
Review Split (7)
Review V/A (3)
Distro 予告編 (23)
Distro 本番 (16)
How To Order (1)
Live (1)
Ranking (6)
News (33)

Links

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。