Classic End(Melodic Hardcore Review Blog)

Fast Fantastic Melodic Hardcore!!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

X-State Ride / The Longest Ride



またまたイタリア&Fast Circle Recordsさんのコラボレーションでございます。
言わずと知れたイタリアのメタリックマシンガンX-State Rideのベストアルバムです。
まさかこのバンドのベストがリリースされるとは予想外の嬉しさでしたね。

個人的にも大好きですし彼らのファンは日本でも多いと思います。
そんな彼らの名曲がこれでもかと散りばめられている作品なんです。
改めて聴くと更に好きになっちゃいますね。

まぁ何が素晴らしいって曲順ですよ。
nojiさんに見事にやられてしまった気がしますねぇ。
ぶっちゃけラストにForsaken Placeはヤバすぎますわ。
この曲はメロディックハードコア界の中でもかなり好きな曲なんですよねぇ。
実際ライブでForsaken Placeをラストにやられたら失禁してしまうと思います。

他にも名曲だらけなんですが、3曲目のHoly Pigsは今年リリースされたWaiting For Better DaysとのSplit、そしてFast Circle Recordsからリリースされたコンピにも入っている曲です。
実際Splitの頃からすげぇハマっててうざいくらい聴いたんですが全然飽きません。
この曲は今年の曲ランキングでもかなり上位に来ると思われます。
いつ聴いても初めて聴いたときと同じ位のトキメキを感じられる曲。
それが名曲だと思います。
まさにHoly Pigsはそんな曲ですねぇ。

これからX-State Rideを聴いてみたいと思ってる方には非常にベストなアイテムだと思います。
既に好きでまた新たにトキメキたいって方にもオススメですよ!
これを聴いたら更にX-State Rideが愛しく感じられることでしょう。

X-State Ride MySpace
関連記事
  1. 2009/12/25(金) 13:12:00|
  2. Review X
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Best 10 Of 2009(EP・Demo・Split・Compilation) | ホーム | Jet Market / Perdition>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://classicend.blog134.fc2.com/tb.php/241-1d77c0ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Toshi

Author:Toshi


☆Personal Links☆
Classic End Distro
MySpace
mixi
Last.fm
Melodic Questionnaire
Melodic Questionnaire 2
Old Classic End
Twitter

Counter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Soliloquy (45)
Review A (16)
Review B (10)
Review C (6)
Review D (19)
Review E (3)
Review F (14)
Review G (5)
Review H (13)
Review I (8)
Review J (7)
Review K (3)
Review L (14)
Review M (8)
Review N (15)
Review O (5)
Review P (6)
Review Q (1)
Review R (14)
Review S (28)
Review T (8)
Review U (3)
Review V (3)
Review W (8)
Review X (3)
Review Y (2)
Review Z (1)
Review # (3)
Review Split (7)
Review V/A (3)
Distro 予告編 (23)
Distro 本番 (16)
How To Order (1)
Live (1)
Ranking (6)
News (33)

Links

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。