Classic End(Melodic Hardcore Review Blog)

Fast Fantastic Melodic Hardcore!!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lungs / An Anatomical Guide



いやぁ今日も暑かった~。
私は倉庫で仕事をしてるんですが、今週は溶けてしまうんじゃないかと思うくらいの暑さでした。
というわけで、本日は2ndアルバムリリース記念、Lungsの1stアルバム"An Anatomical Guide"をご紹介します。
Lungsという事で、もちろん"暑さ"と"熱さ"をかけてみました(笑)

この作品は国内盤がFastlifeさんより2008年にリリースされております。
16曲入りというボリュームのお腹一杯系の作品です。
リリースされた時はあちこちで大絶賛されていたのを今でも憶えています。

Lungsは本当の意味でのエモーショナルメロディックハードコアバンドだと思いますね。
決してなよなよした意味でのエモーショナル加減ではありません。
様々な感情を音楽で表しているという意味でのエモーショナルさです。
高速な一面を見せたかと思えば、優しいメロディーで包んでくれたり、男臭さのあるアドレナリンを撒き散らしたりする。
喜怒哀楽を音で表現しているような感じですかね。
しかも、それが1曲の中で繰り広げられているんですから。

これは以前にも書いたんですが、個人的にはThis Is A Standoff臭がすごく感じられるんですよね。
ボーカルの声質や曲の持っている雰囲気など。
似ているというよりは方向性が一緒なのかなと思います。

個人的には、この間のブログでもライブ映像を載せた3曲目の"Naota / Ikari"でまず第一波が来ます。
1分強という短い中でも決して高速一辺倒になるわけではなく、自分たちの音楽を追求しているなぁと思いますね。
程よくメタリックなギターも耳障りが良いですし、シャウト気味に終わるところなんて熱すぎです。
この曲は思わず何回もリピートしてしまう魔力を持っています。

Lungsは結構ショートソングも多いんですよね。
私はJet MarketやAfter The Fallと合わせて、Lungsもショートソングを作らせたら世界トップレベルだと思っています。
Lungsは速さだけではない味わいのあるショートソングが多いので、意味合いはJet MarketやAfter The Fallとは少し違いますけどね。

あと、6曲目のOn / Offはこの作品の中で最もお気に入りです。
最初は比較的速めなんですが、徐々に貫禄のある展開に持っていく流れがたまりません。
その流れにとても男らしさを感じてしまうんです。
ハードコア気味になったかと思えば、優しげなメロディーをさりげなく入れてみたりと懐はかなり深いですね。

さて、私が待望している2ndアルバムの"The Two Chief World Systems"ですが来週頭くらいには届くんではないかと思います。
Jet Marketより早く届いてしまうかもしれませんね。
今回の作品では、Lungsがどうパワーアップしているのかに焦点を当てて聴き込みたいです。
パワーダウンしてるという事は考えられないので。
皆さんも是非MySpaceで試聴してみてください。
きっと買いたい衝動に駆られてしまうと思いますよ。

Lungs MySpace
関連記事
  1. 2010/07/24(土) 23:08:00|
  2. Review L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<レビューではないです。 | ホーム | 2010年夏。>>

コメント

No title

どーもです!
やっぱコメせずにはいられなかったですw
全然売れなかったですが(笑)、色んなPUNK/HARDCORE系のブログで良い評価をいただいたり、レーベルさんから嬉しい意見をいただいたりして、こちらがびっくりしたくらいですw
ぶっちゃけ趣味100%で出したアーティストなだけに、時間がたった今でもレビューを書いていただけるのは嬉しい限りです!
今回の作品もじっくり聞いてあげてください!
  1. 2010/07/29(木) 12:20:00 |
  2. URL |
  3. FASTLIFE #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

>FASTLIFEさん

わざわざコメントありがとうございます!
Lungsは長く愛せるバンドだと思っています。
スルメ以上に噛めば噛むほど味わいが出てきますね(笑)
オーストラリア国内でも知名度が上がってきているようですし今後も期待が持てそうですね。
そんなバンドをリリースしてくださったFASTLIFEさんには感謝の気持ちでいっぱいです!
  1. 2010/07/30(金) 01:06:00 |
  2. URL |
  3. classicend #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://classicend.blog134.fc2.com/tb.php/317-2c8a2b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Toshi

Author:Toshi


☆Personal Links☆
Classic End Distro
MySpace
mixi
Last.fm
Melodic Questionnaire
Melodic Questionnaire 2
Old Classic End
Twitter

Counter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Soliloquy (45)
Review A (16)
Review B (10)
Review C (6)
Review D (19)
Review E (3)
Review F (14)
Review G (5)
Review H (13)
Review I (8)
Review J (7)
Review K (3)
Review L (14)
Review M (8)
Review N (15)
Review O (5)
Review P (6)
Review Q (1)
Review R (14)
Review S (28)
Review T (8)
Review U (3)
Review V (3)
Review W (8)
Review X (3)
Review Y (2)
Review Z (1)
Review # (3)
Review Split (7)
Review V/A (3)
Distro 予告編 (23)
Distro 本番 (16)
How To Order (1)
Live (1)
Ranking (6)
News (33)

Links

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。