Classic End(Melodic Hardcore Review Blog)

Fast Fantastic Melodic Hardcore!!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

V/A / Tribute To Belvedere

l_e340d5e8cdf44e3b8f74767d908a80ec.jpg

こんにちわ。
Sick Shiftのディストロの際はありがとうございました。
今回も正に高速で売切れてしまいました。
発送が遅くなっていて申し訳ありませんがもうしばらくお待ちください。

さて、今回は多くの人が待ちわびていたであろう1枚をレビューします。
もちろん私も首を長くして待っていた、Tribute To Belvedereでございます。
今夏のトリビュート連発の流れの中でも、この作品はやっぱり外せませんよね。
LagよりNo UseよりBelvedereです。

思えばこの企画はもう随分と前から計画されていたんですよね。
途中で紆余曲折ありましたが、無事に今回のリリースとなりました。
ある意味奇跡のリリースと言えるかもしれません。
参加しているバンドもBells Onのバンドを中心に豪華すぎ。
新世代メロディックハードコアバンド揃い踏みといった感じです。

しかし、トリビュートというのはハードルが高いですよね。
元の楽曲が素晴らしいだけにそれを超えるのは至難の技。
そのままカバーしたんじゃただのコピーにすぎないですしね。
自分たちのカラーを出しつつ、元の楽曲を生かす。
素直にバンドの技量が求められるような気がします。

そういった意味ではTribute To Belvedereは中々の名盤に仕上がっていると思います。
なんせ元がBelvedereですから悪いわけがないんです。
参加バンドもBelvedereに少なからず影響を受けているバンドばかりですし。
個人的にあの曲が入っていたらというのはありますが、それは第2弾に期待したいですね。

そんな中気になった曲に触れて行きたいと思います。
まずは1曲目、Forusによる"The Bottom Line"。
1stの名曲をForusらしさ全開でカバーしてくれましたね。
ある程度予想はできましたが、やはりこのピロピロ具合がなくてはForusではありません。
この曲をすっかり自分たちの手の内に入れてしまったなと感じます。

続いてこの作品の中で最も衝撃を受けた2曲目、Actionmenの"Popular Inquires Into Everyday Disasters"。
この曲のアレンジの仕方は究極にヤバいと思っちゃいましたね。
ジャジーで大人な感じの展開と少々の遊びを取り入れながらも、ハードな面は失わないという微妙なさじ加減が素晴らしいです。
そして、最大の聴き所はさりげなく自分たちの曲(Boyfriend's Habits)の1部を導入しちゃった所ですね。
ちょうど1分45秒辺りです。
これに気付いた瞬間1人で発狂してしまいました(笑)

8曲目Jet Marketの"And You Thought The Doctor's Probe Hurt"も素晴らしいです。
わりと原曲に忠実だなとは思いますが、個人的に原曲が好き過ぎるのでこれはたまらなかったですね。
潔いJet Marketにはこの曲が1番お似合いだと思います。

そしてラスト、解散してしまったPlay Attenchonの置き土産"The Only Problem With Wishful Thinking"。
これは個人的に涙なしには聴けませんね。
最後にすごいもんを作ってくれたなと。
この曲も原曲が好きなだけに、Play Attenchonがカバーしてくれてよかったなと素直に思えますね。

Belvedereが好きな人は迷わず手にとって欲しい作品です。
また、最近メロディックハードコアを聴き始めたばかりの人にも聴いて欲しいですね。
Belvedereという伝説のバンドの曲に触れつつ、最近のメロディックハードコアの中心にいるバンドたちが勢ぞろいしているわけですから。
こんなにおいしい作品はまずないと思いますよ。
メロディックハードコア入門に最適ですね。
原曲とカバーを交互に聴いていくと結構面白いですよ~。

Tribute to Belvedere
関連記事
  1. 2010/09/09(木) 17:59:50|
  2. Review V/A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Lungs / The Two Chief World Systems | ホーム | あげました。>>

コメント

PA再結成しませんでしたっけ…?
  1. 2010/09/10(金) 05:12:49 |
  2. URL |
  3. はっとり君 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://classicend.blog134.fc2.com/tb.php/323-92dfb85c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Toshi

Author:Toshi


☆Personal Links☆
Classic End Distro
MySpace
mixi
Last.fm
Melodic Questionnaire
Melodic Questionnaire 2
Old Classic End
Twitter

Counter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Soliloquy (45)
Review A (16)
Review B (10)
Review C (6)
Review D (19)
Review E (3)
Review F (14)
Review G (5)
Review H (13)
Review I (8)
Review J (7)
Review K (3)
Review L (14)
Review M (8)
Review N (15)
Review O (5)
Review P (6)
Review Q (1)
Review R (14)
Review S (28)
Review T (8)
Review U (3)
Review V (3)
Review W (8)
Review X (3)
Review Y (2)
Review Z (1)
Review # (3)
Review Split (7)
Review V/A (3)
Distro 予告編 (23)
Distro 本番 (16)
How To Order (1)
Live (1)
Ranking (6)
News (33)

Links

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。